クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法は!?

クレジットカードのショッピング枠を使ってブランド品を購入して、それを売却する事で現金化可能です。

詳しくはこちらでも解説

クレジットカードの現金化

ブランド品に限らず、ゲーム機やアマゾンギフト券等の金券販売、他には新幹線の回数券等、換金率が高めに維持出来るものを選ぶ事が重要であり、クレジットカード現金化では出来る限り換金率が高く維持出来るものを選べば無駄無く現金化する事が出来ます。

 

クレジットカードから直接現金を発生させる方法があるとすれば、キャッシング枠の付いたカードを持っている場合ですが、それが無いなら自身で商品購入して売却し現金化するか、業者に換えてもらうかという2つの方法が主です。

 

とにかく1万円で購入した商品を転売して5000円になってしまっては勿体ないですから、アマゾンギフト券のように利用者が非常に多いものを選んで、オークションサイト等で売却すると、すぐに落札者が現れてくれますから、80%から90%程度の換金率は確実に維持出来る安全牌と言えます。

 

有効な方法としては期限切れに近い金券が割引価格で販売されているタイミングで購入すれば、格安で手に入れて転売する事で、高い換金率を維持する事が可能ですから、クレジットカード現金化において少しでも安く手に入れてから高く売れるものを見つける事が有効です。

 

自身でこうした手順を行う事が面倒な場合は、クレジットカード現金化業者を活用する事も有効であり、自身で売買するよりも楽な上に、現金化によってカード会社にバレて利用停止になるリスクも少なくなります。

 

ただし、現金化業者を利用した時には還元率は少し低めになり、70%から80%辺りが相場になっていますから、自身で現金化する余裕や知識があれば、自発的に動いた方が手数料を取られずに効率的な現金化が可能です。

 

安くなっているものを見抜いて高く売る事が出来る目利き能力があれば、現金化の効率は非常に高くなりますし、そういった事が面倒な場合は業者を通して手数料を払いつつ、クレジットカードの現金化する事が望ましいと言えます。