ホットミルクとココアを飲んでから寝ています♪

最近、寝る前(と言っても寝る2~3時間前ですが)にココアを飲んでいます。

ココアには微量のカフェインが含まれているので寝る前に飲むと不眠につながるのでは...と思っていましたが、ココアに含まれるテオブロミンという物質には自律神経を調整する働きがあり、体をリラックスさせる効果があるそうです。
リラックスすることで副交感神経の働きを高めて睡眠の状態を良くしてくれるため、寝る前のココアはむしろ不眠に悩む人には最適の飲み物と言えるらしいんです。

寝る前にホットミルクを飲むとよく眠れるというのは有名な話ですよね。
そこで私はホットミルクにココアを入れて飲むようにしています。
ホットミルクとココアのW効果!

ただちょっと心配なのはカロリー...。
私が今愛飲しているココアは「ココアはやっぱり森永♪」のCMでお馴染みの森永ミルクココア。
小さい頃から飲んでいますが、やっぱりこれが一番甘くて美味しい!
でもココアのカロリー+牛乳のカロリーでかなりハイカロリーな飲み物になっています(笑)

今は不眠を解消するためというのを理由にして飲んでいますが、体重増加には気を付けないと...。
でも美味しすぎて今夜もこれ書きながらホットココアを楽しんでいる私です♪
甘~~~い!!

授乳中なので、少しくらいのカロリーは大丈夫かな。
でも、毛が抜けるのでそこだけ不安です。。。→授乳中の育毛剤について